日記ダイエットもお勧めか…

日記ダイエットとは、朝起きてから夜寝るまでに食べたものを順序よく全て書き出すダイエット。
食事時間から、メニュー、食事の量、そのときの状況や気持ちも記録するそうです。

食事日記同様に何時、どこで、何をしたか、行動日記もつけるらしいです。
たとえば、9時 デパートの階段を上るとか、3時 テレビを見ながらポテトチップスを食べたとか。
体重の記録、毎日同じ時間や条件で測るようにし自己管理。

毎日体重をはかることってすごく重要だと思います。私は最近怖くて体重計にのってないです。たぶん結婚して増えているから。
でもやっぱり体重計に毎日のっていたときは、自然に今日は食べ過ぎたから明日は控えめにしようとか思って、体重が増えることはあんまりなかったですね。

こうしていろいろ日記にかいて改善するというダイエット。
書くことが大事なんですね。なんでもそうですけど、家計の節約でも書くことによって無駄使いなどわかるので、書くことってほんとうに大事なんだと思いました。
例えは良くないですが、こういった習慣に依存するという感じかもしれません。良いことでも悪いことでも人っていうのは依存する生き物なのかもしれないと日記を書き続けることで感じました。